ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

タブレット・スマホのセール情報

Gearbestの日本向けPriority Lineが一時中断&日本専用セールページからクリスマスセール。

中華製ガジェット販売サイトのGearbestにて、日本向けの特別セールページがあるのをご存知でしょうか。

[参考]Gearbest 日本向け DAIRY SALE

これです。
何をもって日本向けなのか、詳細は分かりかねますが、日本人が好きそうなスマホやらを集めたページっぽい印象はあります。
※ちなみに価格はデフォルトをUSDに設定していもJPYで表示される模様

一応日々価格が更新されるらしく、その時において再安価に近い価格で商品が掲示されていたりします。

今回、そのセールページがクリスマス仕様になりました。

気になるあの娘もサンタコス・・・なのか!?
何やらクリスマス風の衣装に着替えています。(どうでもいい)

今見たところ、OnePlus 5Tの64GBが$500(56,867円)になるクーポンがあり、確かに現時点では再安価なのかもしれません。
気になるアイテムがある方は確認してみてください。

[参考]OnePlus 5T / 64GB- Gearbest
※クーポンコードは[5toneplusdp]、150台限定

さて、そんな感じで少し日本をひいきしてくれるGearbestですが、今現在、配送方法の「Priority Line」が中断されているようです。
ちょっとその件について担当者に話を聞いたので共有します。

スポンサーリンク

香港倉庫からのPriority Lineが中断中

Priority Lineというのは、日本向けに用意された特別な配送プランです。
佐川急便と連携して、短い期間かつ安価な配送料を実現していました。

なので、僕もよくアイテムを紹介するときに「Priority Line使えば無料の可能性もあるし、早く手に入るよ!」とオススメしていたものです。

が、現在香港倉庫から商品を買おうとすると、配送方法にPriority Lineが表示されないのです。

そこで担当者にメールを打ってみました。

配送ミスが頻発したらしい

すると、どうやら香港倉庫と配送業者の間でアドレスのフォームの書式に問題があったらしく、不着が連発したんだとか。
そのため、現在調整中・・・つまりPriority Lineは中断されてしまっているそうです。

また新しい方法を探すとのことなので・・・いつになるかは期待できませんね。

とりあえずは香港倉庫(HKおよびHK-2)から商品を買う場合にはRegistered Air mailという方法がオススメとなります。
※送料無料の可能性が高い反面、到着まで3週間程度かかる国際郵便です。

ちなみに、上記のOnePlus 5Tのように「中国倉庫」から出荷されるものは今までと変わらずPriority Lineが使えるそうです。

おわりに

Regesterd Air Mail以外にExpedited Shippingという基本有料な配送方法もありますが、モノによっては配送にかかる日数がそこまで変わらないので・・・今後香港倉庫からモノを買おうと思ったらしばらく待たなければならないという覚悟が必要ですね。
最新の端末が欲しい時なんかにはそのタイムラグが煩わしいと思うので、早いところ有料でもいいので早い配送ルートを開通して欲しいところです。

-タブレット・スマホのセール情報

スポンサーリンク