ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

タブレット・スマホのアプリ

ディズニーのテーマパーク構築ゲームアプリ「キングダムズ」をFireタブレットで動かしてみた

Fireタブレットは安価で入手できる7インチタブレットで、Androidベースに作られたFire OSには別途Google PlayストアをインストールすることでAndroidアプリが動くようになります。
※一部動かないものもあるそうです。

今回ディズニーのテーマパークを作っていくゲームアプリ「キングダムズ」のAndroid版が先行スタートしたので早速Fire OSにインストールして遊んでみました。

スポンサーリンク

 Fireタブレットでキングダムズ

kingdoms4

アプリ自体は400MB弱と、そこまで大きくはありません。
ただ、僕のFireタブレットは8GBのモデルなので、そもそも最初からそこまで空き容量がないのを考えるとちょっと考え物ですが、足りなくなってもMicro SDカードで拡張できるのでそこまで問題ではありません。

起動時間はそこそこにかかりますが、動いてしまえば普通に遊べます。

kingdoms1

ムービーもさくさく動くし、

kingdoms2

ゲーム自体もサックサクとは言えないまでも普通にプレイできました。

どんなゲーム?→ソシャゲでした

kingdoms3

ゲーム自体はこんな感じで、マジックキングダム(オーランドのディズニーランドにある1つのテーマパークの名前だった気がする)を舞台に、アトラクションやショップ、ベンチなどを設置しながら自分のランドを作っていく・・・というのが根底にあるソシャゲです。

基本はアトラクションを作ったりキャラを増やしたりすることでプレイヤーレベルがあがっていったり、それによって増やせるアトラクションやキャラ数が変わったりするのですが、その何をするにも「ジェム」が必要になるわけです。

ジェムはツムツムユーザーにはお馴染みの課金アイテムで、キングダム図においては主にジェムによってアトラクションの建設時間を短縮したり、クエストの待ち時間を無くしたりすることができます。

じゃあ時間さえかければジェムを使わなくて済む、って話なんですが、正直いって時間のかかり方がえげつないので、まともに遊ぶにはジェムをガンガン使わないと楽しめない感じですね。
しかも最初のうちは何が何やらわからないというのを考えると、ジェムを使わずに遊んでいると、ジェムを使う機会が来る前に飽きちゃうんじゃないかとも思いますw

ジェムはレベルアップで貰えたり、何かのおりに「ギフト」として貰えたりもするので、無課金ユーザーでも最初の方でガンガン使っちゃっていいんじゃないかなと思います。わかんないけど。

 

おわりに

ひとまず、僕も始めたばっかりでまだあんまりよくわかってないけど、このゲームのもう一つの目的である「王国の解放」をガンガン進めていって、どうにもこうにも待ち時間が「ジェム買わないと無理」ってなるとこまでやってみたいと思います。

それではまれそうだったら課金するし、そうでもなかったら辞めちゃうかな。

また、iPadでもやりたいなと思って探しましたが、iOS版はまだリリースが先みたいですね。
なのでAndroid端末またはFireを持っている人は一足先に楽しんじゃいましょう。

-タブレット・スマホのアプリ

スポンサーリンク