ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

タブレットの最新情報

2万円強でiPadがWindowsになるキーボード!Wi Boardが欲しすぎィ!!

wiboard2

クラウドファンディングサイトのKickstarterにて、iPadをWindows 10マシンにしてしまうキーボードが紹介されています。

Wi board - turn your Tablet/smartphone into a Windows laptop by Hai Ha Nguyen

キーボード側にWindows 10を搭載したPCを内蔵させて、Bluetooth接続でiPad画面に表示させてしまおうというもの。
つまりiPadはモニターとして使い、実際に処理しているのはキーボードに入っているPCというアイテムです。

面白いですね~。というか、普通に欲しいです。

Remix OS(AndroidのデスクトップOS)版もあり、こちらなら€89(1万円強)、Windows 10版なら€219(2.5万円)にて出資者を募集しています。

スポンサーリンク

iPadでWindowsがうごいて嬉しい点

いまやたいていのことがiPadだけで出来るようになっていますが、
iPadでWindowsが動いていったい何が嬉しいんでしょうか。

たとえば僕のように、趣味はiPadで、仕事はWindowsでと分けている人間であれば、
ちょっとした仕事がiPad上で行えるようになるのは本当に便利だと思います。

iPadで出来ないことはないとはいえ、やっぱりそこはWindowsを触っているのとは違いますから、
使い慣れた環境で作業ができるのに越したことはありません。

そうなると、今までは書斎に行かないとパソコン仕事ができなかったとか、
外出先で仕事をするにはノートPCを持ち歩かなければならなかった、という状態だったのが、iPadだけで済むようになります。

また、iOSには基本的に「ファイル」「フォルダ」といった概念がユーザーにとっては存在しないように出来ています。
僕みたいにWindowsから入っている人間はファイルやフォルダを扱えないのは仕事をする上では厄介だったりします。

たとえばブログの記事を書く作業一つとっても、挿入する写真のサイズがわからないのは痛手ですね。

使い慣れた画像編集アプリなんかもそのまま使えると思ったら便利だったりします。

USBポートも備えている

wiboard

僕がWi Boardに心を動かされた1つに、USBポートを2つ、HDMI端子を1つ、Micro SDカードスロットを1つ備えているところがあります。

iPadはご存じのとおり、Lightning端子しか存在していません。
これはAppleの商品としてとてもシンプルでカッコいい姿ではあるんですが、都度Lightning端子に対応した”他では流用できない”アイテムを買うのも気が引けて、結局はiPadを拡張できずにいました。

USBポートがついている時点で、USB接続で動かせる周辺機器が使えることを意味しています。
また、Micro SDカードスロットがあるということは、容量問題も気にせずに使えるということですし、HDMIがついているのでプロジェクターに画面を投影させてプレゼンを行うなども可能なわけです。
※iPadのアプリ無しで直接ディスプレイに投影できるのかは不明。

つまりiPadとWi Boardを持ち歩いていれば、他の周辺グッズを持ち歩く必要がなくなるともいえそうです。

Windowsタブとキーボードでいいんじゃないか?

Wi Boardのスペックは、CPU性能は記載されていませんが、4GB RAM、64GBストレージ、Windows 10と、巷で発売されている安価なWindows 10タブレットより少し性能がいい程度のものです。

※€130高い上位モデルでCore M3プロセッサー、128GBストレージとなることから、CPU性能はそれより低いものと考えられます。

そう思うと、Windowsタブレットとキーボードを用意すれば済む話じゃないか?と悩みがちですが、
それだとどうしても2つ持ち歩かないとならないので不便ですね。

Wi Boardなら必要に応じて1つのタブレットを2つの用途に使い分けられますし、
紹介動画の中ではiOS上でモニターアプリだけ動いていて、iPadのマルチタスク機能も有効に使えていることから、より便利に使えそうな感じも見て取れました。

しかも「別途キーボードを買わなくていい」「iPadのケースとして持ち運べる」などを考えても経済的だったりします。

おわりに

というわけで、Kickstarterに紹介されていたWi Board、欲しいですね~。という話でした。
空港での待ち時間とか、スタバでドヤァみたいなのがより捗りますw

Remix OS版でも良ければ相当安いですし・・・欲しい。

出資条件がクリアされれば、2017年5月には送られてくるみたいですね。
うーん、あと半年以上先かぁ・・・悩みます。

 

-タブレットの最新情報

スポンサーリンク