ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

タブレット・スマホのセール情報

GPD WINやGOLE 1が安価に買える、Gearbestの春セール!Priority Lineも再開

2017/09/20

Gearbestから日本向け春セールの情報が入ってきました。
[参考]Gearbest 日本向け春セール

今回の目玉としては、何気に人気があるというGPD WINが$319.99である点、Xiaomiのスナドラ搭載ファブレットであるMi Maxが日本円で20,000円を切った点などです。
キワモノPCであるGOLE 1も$159.99とお買い得になっています。

そして、日本へのPriority Lineが再開したとの情報も頂きました。
Priority LineはGearbestで使える安価で早い発送方法ですね。

春セールについて軽くまとめます。

スポンサーリンク

Gearbestの春セール

常にセールをやっているGearbestですが、今回のセールは日本向けということで、日本でも人気の高いモデルが取り上げられています。

気になるラインナップ

個人的に目に付いたのはやっぱりGPD WINですね。

クラウドファンディングサイトからスタートした、両手で持てるWindowsタブレットで、キーボードやジョイスティックが付属した「ゲーミングタブレット」です。

基本的にスマホゲーぐらいしかやらない僕からするとなかなか用途が見出せませんが、かなり人気らしいですね。
セール価格で$319.99なので、114円換算で大体36,000円強と言ったところです。

安くて高性能が売りのXiaomiからはMix Maxという1.8GHz ヘキサコアのスナドラ650を搭載したファブレットが日本円にして20,000円を切る価格で掲載されていました。

その横のRedmiも何気に2万円ちょっとなんですね。

そして、小さすぎて「何に使うの!?」って感覚が拭えないGOLE1も20,000円を切ってます。

Windows 10とAndroid 5.1のデュアルOS搭載で、Cherry TrailのZ8350、4GB RAM、64GBストレージ、そしてUSBポートが4つにHDMIポート、WANポートなどを備えた”パソコン”でありながら、なんと画面サイズが5インチですからね・・・w

正直、こういったものって使い道が見えないけれど男の物欲をくすぐるんですよね・・・なんでなんだろ。
絶対買っても持て余すよなぁ・・・w

Priority Lineの再開

今回の目玉の一つは日本へのPriority Lineの再開だそうです。

僕はDHLと普通の一番遅い便しか使ったことがないのでこの配送方法を知りませんでしたが、Priority Lineはその中間的な位置にあるみたいですね。

価格は安く、それなりに早いという。
今回みた感じだと無料でPriority Lineが使えるアイテムも多いみたいです。

僕はあまり急がないタチですが、それでも2週間以上も届かないよりは数日で届いてくれた方がやっぱり嬉しいです。

ただ、中国から日本への配送の場合、中国国内が早いけれど日本に入ってからが遅い便というのもあるし、その逆もあるしでなんとも言えないところではあるんですけどね・・・。

おわりに

というわけで、Gearbestの春セールについてでした。
ここで紹介した以外のものもいくつか安くなっていますので、気になる方は是非。

セール会場はこちらです。
[参考]Gearbest 日本向け春セール

-タブレット・スマホのセール情報

スポンサーリンク