ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

スマホの最新情報

中華ガジェットサイトでついにOnePlus 5Tのプレセール!OP5とのスペック比較

2017/12/05

今のスマホ界において、最強端末と呼べるうちの一つ、OnePlus 5。
その後継機種であるOnePlus 5Tのプレセール情報がついにGeekBuyingで登場しました!

[参考]OnePlus 5T - GeekBuying

OnePlus 5の発売がつい先日だったような気もするのですが、5Tはいったいどこが進化したのか、そのスペックを追ってみます。

※追記:1~2日遅れでGearbestでも解禁された模様です。
[参考]OnePlus 5T - Gearbest

スポンサーリンク

OnePlus 5TとOnePlus 5のスペック比較

GeekBuyingにて公開されていたスペックは以下の通り。

OnePlus 5T OnePlus 5
CPU Qualcomm Snapdragon 835
オクタコア2.45GHz
Qualcomm Snapdragon 835
オクタコア2.45GHz
メモリー 6GB / 8GB 6GB / 8GB
ストレージ 64GB / 128GB 64GB / 128GB
Micro SD 非対応 非対応
OS Oxygen OS(Android 7.1.1) Oxygen OS(Android 7.1)
画面 6.01インチAMOLED
Corning Gorilla Glass 5
2160 x 1080ピクセル
5.5インチAMOLED
Corning Gorilla Glass 5
1920 x 1080ピクセル
バッテリー 3,300mAh 3,300mAh
ネットワーク GSM: B2,B3,B5,B8
W-CDMA: B1,B2,B4,B5,B8
CDMA EVDO: BC0
FDD-LTE: B1,B2,B3,B4,B5,B7,B8,B12,B17,B18,B19,B20,B25,B26,B28,B29,B30,B66
TDD-LTE: B38,B39,B40,B41

Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth: 5.0

GSM: B2,B3,B5,B8
W-CDMA: B1,B2,B4,B5,B8
CDMA EVDO: BC0
FDD-LTE: B1,B2,B3,B4,B5,B7,B8,B12,B17,B18,B19,B20,B25,B26,B28,B29,B30,B66
TDD-LTE: B38,B39,B40,B41

Wi-Fi: 802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth: 5.0

カメラ 20MP + 16MP / 16MP
SONY IMX 376K
SONY IMX 398
SONY IMX 371
20MP + 16MP / 16MP
SONY IMX 350
SONY IMX 398
SONY IMX 371
外部端子 USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
デュアルnano SIMスロット
USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
デュアルnano SIMスロット
サイズ 15.61 x 7.5x 0.73cm 15.27 x 7.47 x 0.725cm
重さ 162g 153g
価格 $559.99 / $639.99 $475.99 / $528.99

※価格は記事執筆時点でのGeekbuyingの最安値

スペックはおどろくほど前作と同じです。
マイナーアップデート版、といった感じですかね。

異なる点としては画面サイズが少し大きくなっている点。
OnePlus 5Tは画面下部のタッチセンサー部がなくなっているため、その分画面サイズが拡張した感じと考えればいいのかも。
※実際の筐体サイズも0.34cm x 0.03cm拡張されています。

そのためかはわかりませんが、重さが9gも増えていますね。

解像度も増加しているように感じますが、単純に画面サイズが大きくなった分のピクセル数が増えただけ・・・といった印象。

注目すべきはカメラスペック?

その他のポイントとしてはフロントカメラのイメージセンサーがSONY IMX 350→IMX376Kにアップグレードされています。

一応公式の説明によれば、10ルクス以下の時に4ピクセルを1つにまとめることでノイズを少なくさせるという「Intelligent Pixel Technology」が搭載されていることで、夕方でもきれいな写真が撮れるとのことです。

OnePlus 5でも写真はかなり綺麗に撮影できましたが、その可能性がさらに高まるというのは、スマホにカメラクオリティを求めている方には嬉しいのではないでしょうか。

OnePlus 5Tは”買い”なのか??

基本スペックだけを見ると、画面サイズがやや大きくなっただけ、のようにも見えるOnePlus 5T。
果たしてこれは”買い”なんでしょうか??

特に写真に重要性を見出せない人によっては、本当に画面サイズだけに$80~$111の差額を払う・・・ということになりますね。
しかもやや重くなってるし。

あまり下手なことは言えませんが、OnePlus 5ユーザーの僕としては、5Tの64GBモデルを買うぐらいなら5の128GBモデルの方がいいんじゃないかな・・・なんて気がしちゃいます。

iPhone Xの全面ベゼルレスが今のトレンドなのを考えると、見た目的には5Tの方が良さげですけどね。
ただ、5の画面外にある3つボタンは本当に使い勝手がよくて重宝してるのを思うと、どうなのかな・・・。

あ、でもこの3つボタンはよく誤タッチするので、画面に入ってくれる利点があるかもしれません。

ちなみに5で画面下にあった指紋認証センサーは5Tだと背面に移動しているようです。

GeekBuyingで$50オフ

さて、プレセールがスタートしたGeekBuyingでは早速$50オフで購入することが可能です。
クーポンコード「GEEKBUY50」をショッピングカート画面で適用させればOK。

[参考]OnePlus 5T - GeekBuying

6GB+64GBのモデルなら$509.99まで価格が下がるので、かなりお得な印象がありますね。
(それでもOnePlus 5の方が安価ですが。)

ただ、まだ他のショップでのプレセールが開始していないのを見ると、この本体価格が安いのか高いのか判断がつかないところなので・・・より早く入手したい方以外は様子を見た方がいいかも?

追記:Gearbestでもクーポン発行

Gearbestからもクーポンが発行されました。
初回50台のみ、クーポンコード[ONEP5T]で、$596(66,451円)が$549.99(61,321円)になるそうです。

[参考]OnePlus 5T / 64GB - Gearbest

ただ、参考までにGeekbuyingの$509.99がちょっとレート高めながらも58,846円なのを考えると、もうちょっと頑張ってほしいところですね~。

さらに追記:Gearbestでさらに安いクーポン!

なんて書いてたら、Gearbestからさらに安価に買えるクーポンが出ました!

まず上記リンクの6GB/64GBのモデルがクーポンコード[OnePlus5T]で$559.99→$499.99になります!
Geekbuyingより$10も安いです。

これは価格競争起きてますね~w

こちらは昨晩貰ったばかりの情報ですが、50台限定とのこと。
欲しい方はお早目に。

でもって、僕がオススメしたいのは8GB/128GBのモデルのほう。
こちらもクーポンコード[onepls5t]適用で$679.99→$632.99になるようです。

[参考]OnePlus 5T / 128GB - Gearbest

こちらは100台限定。

7万円程度と考えると高い(iPhoneに比べたら安いですけどw)と感じるかもしれませんが、向こう数年はハイエンド端末として使えると思うと申しぶんないモデルだと思います。

おわりに

というわけで、気になるOnePlus 5Tの第一報でした。
さすがに僕はまだ買い替えるつもりはありませんが、やっぱり新しい一台というのは気になりますね!

特にOnePlus 5のカメラ性能が本当に良かっただけに、さらに綺麗に撮影できる(かも)な5Tでの撮影画像がかなり気になります!!!

Gearbestでの買い物方法

※Gearbestでの買い物の仕方はこちらの記事で紹介しています。
[参考]中華ショッピングサイトGearbestでのオーダー方法や注意点

Gearbestでクーポンを適用させる方法はこちら。
[参考]Gearbestでクーポンを使う方法。

-スマホの最新情報
-

スポンサーリンク