ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュースまとめ

タブレットニュース

徹底的にMacBookAirを意識したXiaomi Air 13は本家といったいどこが違うのか

2016/12/12

今や大学生がレポートを書くマシンはWindowsではなくMacbookなんだという話を、ちょっと前に現役の大学生から聞いて愕然としました。

その理由を聞いたら「かっこいいから」だったのにもビックリ。
時代はどんどん変わっていくんだなと実感しています。

さて、そんなMacBook Airを意識した、Xiaomi Air 13という中華ノートPCをご存じでしょうか。
最近Gearbestが猛プッシュしているので知っている方もいるかもしれませんが、こちらです。
[参考]Xiaomi Air 13 - Gearbest

中華ガジェットといえば「Apple製品をインスパイヤ・・・いや、パクりました」と言われても過言ではないと思うようなデザインが普通ですが、Xiaomi Air 13は名前こそアレですがデザインはまぁ普通のノートPCかなって感じですね。

じゃあどこがMacBook Airを意識しているのかといえば、その性能です。
二つの性能を見比べて、何が違うのかを見てみようと思います。

※またタブレットじゃない記事になってしまいました・・・

スポンサーリンク

MacBook AirとXiaomi Airの違い

MacBook Airは2016年11月現在Appleストアで購入が可能な13インチのもので比較してみます。
最新はMacBook Proですが、Xiaomi "Air"なので最新のMacBook Airとの比較が適しているのかと思います。

MacBook Air Xiaomi Air 13
CPU Intel Core i5 1.6GHz
Dual Core
Intel Core i5 2.3GHz
Dual Core
メモリ 8GB 1,600MHz LPDDR3 8GB 2,133MHz DDR4
ストレージ 128GB PCIe SSD 256GB PCIe SSD
ディスプレイ 13.3インチ IPS 13.3インチ IPS
画面解像度 1,440 x 900 1920 x 1080
バッテリー 最大12時間のインターネット
最大30日のスタンバイ
54Whリチウムポリマーバッテリー
9.5時間以上の稼働
30分で50%の高速充電
7.4V/5400mAh 40Whバッテリー
サイズ 32.5 x 22.7 x 1.7 cm 31 x 21.1 x 1.5 cm
重さ 1.35kg 1.28kg
Graphics Intel HD Graphics 6000 NVIDIA GeForce 940MX
拡張 USB x 3
Thunderbolt x 2
SDXCスロット
3.5mmオーディオジャック
USB x 2
USB Type-C x 1
HDMI x 1
3.5mmオーディオジャック
ワイヤレス Wi-Fi : 802.11ac / a / b / g /  n
Bluetooth 4.0
Wi-Fi: 802.11ac / a / b / g / n
Bluetooth 4.1
OS macOS Sierra Windows 10 Home
価格 98,800円(税別) $2356.73→$889.89

どうでしょう。
結構似てますね。

全体的な性能としては、スペック値だけ見るとXiaomi Air 13の方が勝っています。
そして画面サイズは同じながら筐体サイズが小さく、かつ軽い(=Air)。

その上価格が$1=106円とすると94,328円と5,000円以上安いことになります。(2016.11.13現在)
※元値が$2,000以上ってのはさすがにウソだと思いますw

スペック表上で、気になった点だけ以下に挙げてみます。

処理性能

どちらもCPUにIntelのCore i5を使っていて、ミドルスペックのノートPCといった印象ですね。

周波数に差がありますが、いずれにせよノートPCではそこまで重たい作業をすることがないと思えば十分すぎるスペックかと思います。
逆にゴリゴリ動画編集をするなどであればそもそもノートPCは不向きと言えるでしょう。

グラフィックボードもXiaomi Air 13の方が性能の良いものを積んでいるので、ゲームなどをするのにも適しているかもしれません。
※あくまでベンチマーク結果による

OS

性能にそこまで差がないのであれば、あとはOSの使い勝手かなと僕は思っています。

MacOSに慣れている人ならMacBookがいいですし、「WindowsユーザーなんだけどMacBookみたいなの欲しいなぁ」と思ったらXiaomi Air 13はちょうどいいのかも。

どちらもそこまで思い入れが無ければ、どちらでもいいかもしれないですね。
MacOSの方が最初からクリエイティブなツールが入ってたりするので便利かもしれません。

USB Type-C

新しいMacBook ProにはUSBの最新規格であるType-Cが搭載されましたが、MacBook Airには搭載されていませんでした。
その代わりThunderbolt端子が2つありますね。

USB Type-Cは今後メジャーな規格となっていく(予定)なのを思うと、これを搭載しているXiaomi Air 13の方がちょっとだけ便利なのかな?

まぁ、端子が無ければないでアダプターが絶対に発売されるはずなので問題ないとは思います。

サポート

一番気になったのはこれ。
もし不慮の事故などで端末が壊れてしまった!などの時、Apple製品なら日本にAppleストアがごまんとあるのですぐに対応して貰えます。

その点Xiaomiストアって・・・あるのかな。

あったとしても並行輸入品に対応してくれるのかな・・・。っていう不安を考えると、5,000円程度の差なんだったらMacBookを選んだ方が良かったりしないか・・・?ってところです。

ただ、僕が今使っているノートPCは余裕で5年ぐらい使っていて、何度となく持ち運びの際に手から落下していますが、一度もサポートのお世話になったことはありませんw(Vaioだけれど)
このあたりは運でしかないから、なんとも言えないですけどね・・・。

スタバでドヤれるのか

もし「MacBook持ってスタバでドヤってやりたいぜ~」って思っているのなら、もうMacBook一択です。
MacBookの価格にはその付加価値分も含まれていますからね・・・。

というのは冗談で、正直スタバで誰が何を使ってるかなんて見てませんよね。
誰も気にしてないのでXiaomi Air 13だろうと堂々と使ったらいいと思います。

ただ、いずれにせよ「ドヤァ」ってやっちゃうこと自体がアレだと思うので、そこだけ注意。

クーポン情報

さて、今回GearbestからXiaomi Air 13用のクーポンが発行されました。
クーポンコード「XAIR13IV」です。

こちらのページからカートに入れて、クーポンコードを入力することで有効になります。
[参考]Xiaomi Air 13 - Gearbest

これで92,352円で買えるようになる・・・って話だったんですが、僕の環境では適用されません・・・なんでだ。
正しいクーポンコードが判明次第ここで紹介したいと思います。

2016.12.12追記

新しいクーポンコードが発行されました。

[参考]Xiaomi Air 13が$799.99で買えるクーポン

-タブレットニュース