ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュースまとめ

タブレットのアプリ

タブレットには絶対入れたい無料マンガアプリ4選

タブレットの使い道として、僕がかなりオススメしたいのはビューワーとして使うことです。
ウェブブラウジングはもちろんのこと、電子書籍を読むのに大きな画面は最適だからです。

なかでも無料で読めるマンガのアプリを導入して、毎日のちょっとした空き時間で漫画を少しずつ読んでいけるのは、日々の楽しみにもなってくれます。

無料で読めるマンガアプリは山の数ほどありますが、僕が使ったもので良かったものをここでは紹介します。

※アプリによっては違法にマンガを配布しているものや、描写が18歳以上に向けたもの(残虐だったりアダルトだったり)もあるので注意が必要です。
ここで紹介しているものは大手の出版社がマンガを配信しているアプリなので安心です。

これらのアプリはiPad、Androidで入手可能。
Amazon FireもGoogle Playをインストールできれば見ることができるようになります。

スポンサーリンク

ジャンプ+

大手出版社系漫画アプリの中で個人的に一番オススメなのは集英社のジャンプ+です。

週間少年ジャンプやヤングジャンプで連載されているような漫画をベースとして、アプリオリジナルの漫画が豊富に無料で読めます。
※ヤングジャンプで連載されているような漫画の場合、若干のアダルト描写があるので苦手な人は注意。

さすがのジャンプクオリティで、連載されている漫画はどれも面白いです。
特にジャンプ本誌からの出張連載や、過去の名作なんかは「本当に無料で読めていいの!?」という出来。

稀に新人の作品が実験的にでてきたり、本誌出張連載の物は数話でアプリからは消えてしまったりという残念な点はありますが、「面白かったし、続きも気になるし、買おうかな・・・」と思わせられるのはさすがといったところです。

マンガワン

マンガワンは大手出版社の1つ、小学館によるマンガアプリです。

ジャンプ+や後述のマンガボックスと比べてシステムが異なり、
毎日配布される無料ライフ(Androidの場合は無料時間)を使うことで、漫画を読むことができるというもの。

ライフや時間は購入することもできれば、毎日の「おみくじ」で貯めることも可能。
さらには他のアプリをインストールするなどして、スポンサーからゲットすることもできます。

そして、漫画を読むためには必ずライフ(または時間)が必要となることから、「公開期限」がありません。
※ジャンプ+やマンガボックスは一定の期間が過ぎた話はアプリ内から消えてしまいます。

そのため、「あの話ってどんなんだったっけ・・・?」と過去の話を読もうと思えば、ライフ(または時間)を利用することで読むことが可能になるわけです。
※その代わり、一度読んだ話でももう一度読むためにはライフ(または時間)が必要になります。

気になるマンガのラインナップとしては、小学館なので少年サンデーで連載されていたものが多め。
過去に掲載されていたもので言うと、らんま1/2や名探偵コナン、今日から俺は!、マギなど。

ですが、まじかるタルるートくんなど、ジャンプの漫画が急にでてきたりと、奇想天外な漫画アプリとも言えるかもしれません。

オリジナルの作品のクオリティもなかなか高く、毎週の更新が楽しみになります。

マンガボックス

株式会社DeNAによるマンガアプリで、主に講談社(少年マガジンなど)の漫画が中心です。

とはいえ、マンガワン同様に、出版社の垣根が低く、スクエニ系の出版社で連載されているものや、小学館の漫画も取り揃えているのが特徴的。

前述2つのアプリに比べて、性表現への規制が厳しいという点も際立っていて、
ページの8割方が黒で塗りつぶされていたなんてこともあったぐらい。
※ただし、直接的な「裸の描写」がNGなのであって、間接的なアダルトネタならOKみたい。

マンガがよく打ち切られる点や、極端にページ数が少ない漫画があるなどは残念。

Comic Walker

Comic WalkerはKADOKAWA系の漫画アプリです。

KADOKAWAの漫画なので、ガンダム THE ORIGINとか、多重人格探偵サイコとか。
結構コアな面白さの漫画が多い印象です。

そのうちFSSとか連載してくれないかと期待。

おわりに

冒頭でも書いたとおり、アプリストアで「マンガ」って入れて検索したら、本当に山の数ほどあるんじゃないかってぐらいマンガのアプリは存在しています。

僕は他にもNARUTOが毎日読めるというアプリも入れていますが、正直これ以上マンガアプリが増えても時間が足りないぐらい・・・w

また、Amazonの電子書籍ビューワーであるKindleも「ブラックジャックによろしく」が全巻無料で読めたり、SonyのReader Storeなんかも無料マンガのキャンペーンをしていることもあります。

スマホで読めないこともないですが、一度タブレットで読んでしまうと便利すぎてスマホに戻れなくなりました。
タブレットでのマンガアプリ、おすすめです。

 

-タブレットのアプリ