ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

スマホの最新情報

ベゼルレス格安スマホHOMTOM S9 PlusがGearbestで独占発売。またしても似たようなミドルスペック端末・・・

Gearbestにて新たなベゼルレス端末「HOMTOM S9 Plus」の独占発売情報が入りました。

[参考]HOMTOM S9 Plus Presale - Gearbest

中国のスマホ業界は右に倣えと言わんばかりにどこもかしこもベゼルレス化が進んでます。
そして、もう本当に区別がつかないぐらいにどれも似たようなスペックで、もはや価格ぐらいでしか差別化ができないんじゃないか・・・って感じがしますね。

あ、あとは端末のデザインとか。

どれだけ似ているのか、HOMTOM S9と同様の端末スペックを比較してみることにしました。

スポンサーリンク

HOMTOM S9 Plusのスペックと似た端末の比較

最近当ブログで取り上げた端末のうち、HOMTOM S9 Plusに似ていたものがBlackview S8とMAZE COMETでした。

[参考]5.7インチゴリラグラス採用のスマホ、MAZE COMETのスペックとセール情報
[参考]5.7インチベゼルレスx4レンズカメラ搭載のBlackview S8がGearbestにて独占販売スタート!

スペック比較は以下のとおり。

HOMTOM S9 Plus Blackview S8 MAZE COMET
CPU MTK6750T
オクタコア1.5GHz
MTK6750T
オクタコア1.5GHz
MTK6750T
オクタコア1.5GHz
メモリー 4GB 4GB 4GB
ストレージ 64GB 64GB 64GB
Micro SD 128GBまで対応 128GBまで対応 128GBまで対応
OS Android 7.0 Android 7.0 Android 7.0
画面 5.99インチIPS
1440 x 720ピクセル
5.7インチ
1440 x 720ピクセル
5.7インチ
Corning Gorilla Glass 5
1440 x 720ピクセル
バッテリー 4050mAh 3180mAh 4000mAh
ネットワーク GSM 1800MHz, 1900MHz, 850MHz, 900MHz
WCDMA B1, B8
FDD-LTE B1, B20, B3, B7

Wi-Fi:802.11b/g/n
Bluetooth 4.0

GSM 1800MHz,1900MHz,850MHz,900MHz
WCDMA B1,B8
FDD-LTE B1,B20,B3,B7,B8
Wi-Fi:802.11a/b/g/n
Bluetooth 4.0
GSM 1800MHz,1900MHz,850MHz,900MHz
WCDMA B1,B8
FDD-LTE B1,B20,B3,B7,B8
Wi-Fi:802.11a/b/g/n/ac
Bluetooth 4.1
カメラ R:16MP + 5MP
F:13MP
R:13MP + 0.3MP
F:8MP(SW13MP) + 0.3MP
SONY IMX258
R:13MP
F:8MP
SONY IMX258
外部端子 Micro USB
3.5mmオーディオジャック
Dual nano SIMスロット
USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
Micro x nano SIMスロット
USB Type-C
3.5mmオーディオジャック
Dual nano SIMスロット
サイズ 15.88 x 7.45 x 0.82cm 15.4 x 7.19 x 0.85cm 15.89 x 7.35 x 1.08cm
重さ 207g 190.5g 236g
価格 18020円 19147円 21399円

※価格はすべてGearbestでの記事執筆時点のものです。
特にHOMTOM S9 Plusは独占先行発売中で、フラッシュセール価格となっています。

どうでしょうか。
基本スペック(CPU、メモリー、ストレージ)は全く同じものが使われています。
MTK6750TはAntutuスコア4万点強のミドルスペックなSoCです。

おそらくこれぐらいの価格帯でデュアルカメラ、ワイド画面を叶えるのにはちょうどいいSoCなんでしょうね~。

いずれもAndroid 7.0搭載機ですし、画面の解像度も2K未満と若干低めです。
そしていずれも6インチ弱のベゼルレス端末という点も酷似していますね。

HOMTOM S9 Plusの特筆点

その中で違いを見出そうとするのなら、液晶画面がまず挙げられます。
HOMTOM S9 Plusは他の端末より大きい5.99インチ液晶です。

この0.29インチ差が使用時にどれぐらいの違いをもたらしてくれるのかはなんとも言えないところですが・・・w

あとは液晶画面がIPSであると明記されているのも3つの中ではHOMTOM S9 Plusのみですね。

バッテリーも3つの中では一番大きいです。(50mAhぶんだけ)

残念ポイントとしてはFDD-LTEのバンド帯域が他のものより1つぶん少ない点。
B8が対応していないのでB1,B3頼りです。

[参考]SIMフリースマホ用、LTEと3Gの周波数帯の早見表。

Wi-FiもHOMTOM S9 Plusだけシングルバンドですね。

カメラの解像度は3つの中で1番高いですが、他2つが前面に推していたIMX258を積んでいない(と思われる)のが気になるところです。
IMX258は格安スマホの救世主的なイメージセンサーだと思うので、果たしてそれ以上のものを搭載しているのかどうか・・・スペック情報からだけだと読み取れませんでした。

また、細かい部分ですが、充電およびOTGの端子がMicro USBとなっています。
昨今の業界標準はUSB Type-Cに寄っていることを考えても、やや劣る点と言えるのかもしれません。

とはいえ、これらは格安スマホにどこまでを求めるか、といったところなので・・・良し悪しを決めるのは難しいですね。
とりあえず現時点ではフラッシュセール期間中のHOMTOM S9 Plusが最安値ですし、同じような性能のものを求めるなら狙い目の端末と言えそうです。

個人的にはデザインはHOMTOM S9 Plusが一番好きですw

おわりに

というわけで、Gearbestで独占発売中のHOMTOM S9 Plusと、似たようなスペックの端末たち比較でした。
フラッシュセールは10月30日まで絶賛継続中!といった感じです。

[参考]HOMTOM S9 Plus Presale - Gearbest

これは中華スマホに限った話じゃなく、世の中には「流行りものに乗っかった商品」というのがいくつもありますよね。
消費者としては何がどう違うのかわからないので、結局どれを選んだらいいのか悩んでしまいます。

僕としては商品開発の際にはできる限りもっとわかりやすい差別化ポイントを作ってもらえたら嬉しいです。
本当に同じような商品だったら価格でしか選べないですもんね。

価格はもう先日のBLUBOO S1がすごすぎて・・・あれぐらいのが出てきてくれないと驚けませんw

[参考]3面ベゼルレス、デュアルレンズにHelio P25搭載機が$80のセール!!中華スマホBluboo S1

Gearbestでの買い物方法

※Gearbestでの買い物の仕方はこちらの記事で紹介しています。
[参考]中華ショッピングサイトGearbestでのオーダー方法や注意点

Gearbestでクーポンを適用させる方法はこちら。
[参考]Gearbestでクーポンを使う方法。

-スマホの最新情報

スポンサーリンク