ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュースまとめ

タブレットのアプリ

LINE for iPadがなくなって、iPadでのLINEはどうなったのか

iPadには「LINE for iPad」という優れたアプリがありました。

これは、スマホやiPhoneでLINEを使っている時に、iPad上でメッセージを同期でき、どちらでも同じように使えるというものでした。

普通LINEを複数端末で使おうと思うと、どちらかでしかログインできなくなり、新しい端末にログインするたびにトーク履歴を消されるという仕様になっていて不便なものです。
それがLINE for iPadを使えば、スマホを持っている時はスマホで、iPadを持っている時はiPadでLINEができてとても便利だったんです。

・・・が、そんなLINE for iPadが終了するということで、僕のiPadにも「新しいLINEのアプリを使ってね!」というメッセージが来ました。

ぐぬぬ・・・LINE for iPadが使えなくなるのは結構痛手なんじゃないか!?
というわけで、新しいLINEをiPadにインストールして使ってみました。

スポンサーリンク

新しいLINE、なかなかいいぞ!

line_for_ipad-2

App Storeで「LINE」と検索すれば一発で出てくるので早速インストール。

どうやらiPad向けに作られた「新しいLINE」なんですね。
「iPadのみ(のアプリ)」というカテゴリに入っています。

プレビュー画面を見ると

line-for-ipad-1

使い慣れたLINE for iPadの画面!
これは何気に期待できるかもしれません。

ログイン後のトーク履歴はまっさら

インストールが完了し、いざログイン!
・・・してみたら、トークの履歴は一つも反映されていませんでした。

ただ、ありがたいことにスマホの方のトーク履歴がちゃんと残っているんです!
おおこれは、まさしくLINE for iPadなんじゃないか!?

スマホに連動される!

そして試しに他の端末からメッセージを送ってみたところ、スマホと同時にiPadの新しいLINEでも受信できました!
つまり、スマホと連動して動くわけです。

いいですね。ここまではまさにLINE for iPadと同じです。
これなら乗り換えてもいいかも。

音声通話の受信ができる!

そしてそして、試しに音声通話をやってみたところ・・・普通にできました!

実は今までのLINE for iPadって音声通話機能なかったんですよ。
それが新しいLINEは音声通話、ビデオ通話の受発信が可能です。

僕的にはこれでようやくLINE for iPadを捨てる決心がつきましたw

スタンプを買ったりはできない

残念ながらスタンプを購入する機能は今まで同様ついていないようです。
僕は購入しないのでわかりませんが、おそらくスマホで購入→iPadでダウンロードって流れになるんじゃないかな・・・。

LINE for iPadとの共存もできない

あたらしいLINEとLINE for iPadは別のアプリなので、今現在LINE for iPadが端末に入っている人なら

line-for-ipad-3

こういうことが可能です。

つまり端末にLINEとLINE for iPadを両方入れておくことができるということ。

ただし、どちらかでログインするともう片方がログアウトされる仕様になっています。

僕の場合、LINE for iPadには今までのトーク履歴が残っているので、しばらく残しつつ、普段はあたらしいLINEを使うようにしようかなと思いました。
※LINE for iPadはログアウトしても、再度ログインすれば同じように使えます。

おわりに

というわけで、今のところは新しいLINEがLINE for iPad以上に使えそうだ、ということがわかりました!

ただし、あくまでこれは今現在の状況で僕が試した限りのことですので、いつどうなるかはわかりません。
とはいってもLINE for iPadを使い続けるわけにはいかないので、どこかのタイミングでの切り替えは必要になってきますね。

-タブレットのアプリ