ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュースまとめ

タブレットでできること

Remix OS (oBook 20 Plus) でAmazon Videoを観る

2016/11/10

Amazonの有料会員である「Amazonプライム」。
年間3,900円と割安な年会費なのに対し、サービスはかなり充実しています。

このAmazonプライムとタブレットってすごく相性がいいと思うんですね。
というのも、プライム会員向けサービスであるAmazonミュージックやAmazonビデオ、Amazonフォトなどのアプリがあるため、ちょっとしたタイミングで映画を観たり音楽を聴いたりできるからです。
※音楽は聴き放題、映画は見放題です。

そして特に10インチ以上のタブレットを使っている場合には、タブレットで映画を観るのにも悪くないサイズなので、Amazonビデオが大活躍するわけです。

そこで先日購入したoBook 20 PlusのRemix OSにもAmazonビデオをインストールして観てみました。
その感想です。

スポンサーリンク

Remix OSでプライムビデオ

Remix自体はAndroidがベースになったOSなので、普通にGoogle Playが使えます。
なので他のスマホやタブレットと同様にAmazon Videoのアプリをインストールすることが可能です。

remix_amazon_video1

起動画面はこんな感じ。
iPad版とインターフェースはあまり変わらないですね。

観たい映画を選んで「今すぐ観る」で視聴可能です。

remix_amazon_video2

「今すぐ観る」の下の方にある「ダウンロード」をタップすることで、映画を端末にダウンロードすることが可能です。
ただし、分割されたファイルかつROOT化していないと見えない場所にダウンロードされるため、そのデータを持ち出して他の端末で再生するなどはできません。

試しにやってみたのですが、3時間もある映画をダウンロードしてしまって後悔していますw

remix_amazon_video3

ダウンロード完了後にWi-Fiを切断して、

remix_amazon_video4

再生すると「48時間のオフライン視聴時間を開始」というアラートが出ます。
どうやらダウンロードしたファイルは最初の再生から48時間以内に全部見終えないといけないみたいですね。

ここで「今すぐ観る」をタップすれば映画が始まります。

remix_amazon_video5

普通に映画を楽しめました。
若干、レゾリューション調整が行われる際の挙動が気になりますが、視聴に関してそこまで影響しないので良しとします。

iPad版は映画の画面キャプチャが出来なくなってしまったのですが、こちらはまだできますね。

ちなみに余談ですが、僕がダウンロードしたのは「きっと、うまくいく」というインドの映画です。
「きっと、うまくいく」はスピルバーグも絶賛するほどの名作なので、まだ観ていない方はプライムで無料のうちに観ておきたいですね!

 

-タブレットでできること
-,