ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

スマホの最新情報

6インチベゼルレスのVernee MIX2がGearbestにて販売開始!中華スマホもベゼルレスラッシュ!

Gearbestにて、6インチのベゼルレススマホVernee MIX2が発表されています。

[参考]Vernee MIX2セール会場 - Gearbest

6インチベゼルレスと聞くと、察しの言い方なら「あぁ、あれかw」と思うかもしれませんw
全世界的にベゼルレス端末が流行ってますね~。

そのスペックを追ってみたいと思います。

スポンサーリンク

Vernee MIX 2のスペック

CPU MTK6757CD Helio P25
オクタコア2.5GHz
メモリー 4GB
ストレージ 64GB
Micro SD 128GBまで対応
OS Android 7.0
画面 6.0インチ
2160 x 1080ピクセル
バッテリー 4200mAh
ネットワーク 2G: 1800MHz,1900MHz,850MHz,900MHz
3G: WCDMA B1,B8
4G LTE: FDD B1 ,B20 ,B3 ,B7 ,B8Wi-Fi:802.11b/g/n
Bluetooth: 4.0
カメラ 13MP + 5MP / 8MP
外部端子 Dual nano SIMスロット
Micro USB
3.5mmオーディオジャック
サイズ 15.78 x 5.77 x 0.82cm
重さ 205g
価格 21,187円

※価格は記事執筆時点でのGearbestのもの。

Vernee MIX 2はその名前からXiaomi MIX 2のパクリ・・・のような意見もあるようですが、価格もスペックも違いますね。
[参考]Xiaomi Mi MIX 2はiPhone Xの対抗機種となりうるのか?スペック比較

気になる項目を追っていきます。

コア部分はミドルスペックな高コスパ端末

CPUはHelio P25のオクタコア2.5GHzもの。
これはスナドラ625に搭載されているCPUに匹敵する性能と言われているもので、一般的にHelio P25搭載機のAntutuスコアは8万点台と言われています。

そう考えるとミドル~ハイスペックのマシンですね。

ただ、ほぼ同等スペックのBLUBOO S1というスマホが何度Antutuでテストをしても6万点程度だったので、本機もそれぐらいじゃないかと思います。
※とはいえ、MT6757とMTK6757、MTK6757CDは全部違うという噂もあり、BLUBOO S1で採用されていたSoCがこれと全く同じかはわかりません・・・。
[参考]BLUBOO S1の実機開封レビュー!Antutuスコアやカメラ性能、デレステを動かした感想まで。

それでもこの価格帯においてはコスパ良さげな端末と言えそうです。

ベゼルレス6インチ!

iPhoneの最新モデル、iPhone Xがついにベゼルレスに乗り出しました。
これはもう確実に時代がベゼルレス端末を欲しているということです。

・・・僕は誤タッチがあり使いづらいですが・・・!w

本機「Vernee MIX2」の「MIX」は、「背景に溶け込む(ミックスする)」という意味を持っています。(たぶん)
※中華系スマホで「MIX」と書かれているものは基本ベゼルレス端末なので・・・。

過去にベゼルレス端末を触った経験からすると、背景に溶け込むのは無理ですが、画面を大きくいっぱい使えるのはなんとなく近未来感があっていい感じです。
(公式動画等で紹介されているのはかなり誇張されてると思った方がいいですね・・・)

そして、画面が大きいわりに端末サイズは他のスマホと同じぐらいなんですね。
公式によれば、6インチ画面に対し、筐体サイズは5.5インチクラスとのこと。

6インチの大画面スマホは「ファブレット」と呼ぶにふさわしいと思います。

まさかの前背面ガラスデザイン

新型iPhoneに両面ガラスパネルが復活したニュースは記憶に新しいかと思います。
それを意識して開発されたのかは定かではないですが、Vernee MIX 2も両面ガラスパネルが採用されているようです。

両面ガラスだと指紋がかなりつく印象はありますが、高級感が違います。
あとは落とさないように気を付けるのみ・・・。

ソニーのIMX258イメージセンサー採用

カメラの解像度は背面13MP + 5MPのデュアルに、前面8MPのシングルといった、最近のミドルスペック端末によくある感じのもの。

ですが、イメージセンサーにソニー製のIMX258が採用されているとのこと。
これはRedmi Note 4Xに使われていたもので、この価格帯の端末ではかなり画質が良いものだった記憶があります。

「安価なスマホでもカメラの画質はそこそこ欲しい!」というニーズに応えている感じですね。

DSDSも3Gに不安・・・?

SIMはNano x Nanoのデュアルとのこと。
ただし、3Gと4Gの同時待ち受けができるのかは不明です。
※場合によってはSDカードと片方のSIMスロットが共用の可能性も。

そしてモバイルネットワークの3GがBand1とBand8のみカバーとなっており、日本ではソフバン回線以外のSIMだと不安が残る感じです。

※その前に、おそらく技適は通過していないと思われます。

[参考]SIMフリースマホ用、LTEと3Gの周波数帯の早見表。

期間限定セールあり

そんなVernee MIX2も・・・期間限定のセールが行われます。

現在21,187円($189.99)で販売されていますが、2018年10月9日から15日の間に、$20オフの$169.99となるそうです。
※その後は$219.9に値上げするみたいです。

日本円だと18,957円ってところですね。

おわりに

ほぼ同等スペックのBLUBOO S1がもうちょっと安く買えるのを思うと・・・今一つパンチが足りない気はします。

ただ、この価格帯でiPhone Xと(ほぼ)同じ6インチ画面のスマホがゲットできると思うと、iPhone X的な体験をいち早く安価に行いたい人には良いかもしれません。
先日紹介したUMIDIGI S2よりは少しスペックも高いですし・・・価格も少し安いですし。

[参考]Vernee MIX2セール会場

Gearbestでの買い物方法

※Gearbestでの買い物の仕方はこちらの記事で紹介しています。
[参考]中華ショッピングサイトGearbestでのオーダー方法や注意点

Gearbestでクーポンを適用させる方法はこちら。
[参考]Gearbestでクーポンを使う方法。

-スマホの最新情報

スポンサーリンク