ぼくはタブレッ党

初心者のためのタブレット情報とタブレットニュース(と、中華ガジェット)まとめ

その他ガジェット

テレビがAndroidになるTV Box、Khadas VIM2 MaxがGearbestで独占発売&激安セール!

突然ですが、TV BOXというものをご存知でしょうか。
TV BOXというのはディスプレイのないスマホと小型PCの中間のようなアイテムで、主にテレビにつないで利用するAndroid端末みたいなものです。

海外ではジワジワと流行りだしているらしく、中華ガジェットサイトでの取り扱いもそこそこ多い印象があります。
価格が安いのと、テレビにつないでパソコンライクに使えるというのが良いんでしょうかね?。

僕はAmazon Fire TVというものを使っていますが、まさにあんな感じなのかな。

テレビでYoutubeやHulu、Netflix、AbemaTvなどが見られるだけでなく、ゲームアプリを入れればゲームが出来たり、テレビがミュージックプレイヤーになったり・・・使い方を挙げればキリがありません。
要するに家に50インチのテレビがあれば、それがそのまま50インチのAndroid端末になると考えてみてください。
・・・単純にすごそうですw

そんなTV Boxですが、この度中華ガジェット通販サイトのGearbestにてKhadasというブランドのVIM2 MaxというTV Boxが独占販売されることになりました。
しかも初回のセール期間は通常価格の半額での購入が可能です・・・!

[参考]Khadas VIM2 Max TV BOXセールページ

スペックを見ていきましょう!

スポンサーリンク

Khadas VIM2 Maxのスペック

Khadas VIM2 Maxは、商品説明にTV Boxと書かれていたのでそのように紹介しましたが、本来は「SBC」・・・シングルボードコンピューターというものです。
1枚の基板の上に必要な入出力装置等が配備された簡易的なコンピューターで、話題のIoTに役立てられるなど、使い方次第でその幅がいくらでも広がりそうなアイテムです。

ちょっとまえに騒がれたRaspberry Piなんかと同じですね。
Gearbestの商品紹介ページでもRaspberry Pi 3Bとスペック比較がされていたので、ここでも比べてみたいと思います。

Khadas VIM2 Max Raspberry Pi 3B
CPU Amlogic S912
オクタコア 1.5GHz
BCM2837
クアッドコア 1.2GHz
メモリ 3GB DDR4 1GB LPDDR2
ストレージ 64GB EMMC -
Wi-Fi RSDB 802.11 b/g/n
WOL あり -
USB Type-C あり -

シングルボードコンピューターについては僕も詳しくわからないので、どこまでのスペックを比較すればよいのか悩みましたが・・・性能的な部分がわかればいいかなと思い、これだけにしました。

CPU性能についてはAmlogic S921とBCM2837を直接比較しているような情報が見つからなかったので何とも言えませんが、他サイトの情報によるとスペックがやや高いとのことでした。
メモリはあきらかに性能が高くなってますね。

特筆すべきはVIM2の方に64GBのeMMCがもともと備わっている点です。
Raspberry PiはストレージがないのでMicro SDカードなどを用意する必要がありますが、こちらはそのまま使えます。

Wi-FiはRSDBとなっていました。
これは2.4GHzと5GHzのバンド帯を同時に使えるということらしく、他デバイスとの接続でストレスがないことを意味していそうです。
※Bluetoothが使えたら、BTを2.4GHzがWi-Fiを5GHzが使う・・・のようなこともできたみたい。

あとはWOLというシステムで、スマホのアプリやブラウザーからの操作を受け付けられる点、USB Type-Cがホストとして付いている点などでした。

Android 7.1とUbuntu 16.04に対応

対応しているOSはAndroid 7.1とUbuntu 16.04以降など。
なので、大型テレビで動かすスマホ・・・という使い方だけでなく、パソコンライクに、またはサーバー用途での使い方も出来そうです。

明確にこれらがプリインストールと書かれているわけではないですが・・・「OSはAndroidとUbuntuのデュアル」みたいなことが書いてあったので、おそらくはプリインストールだと思います。
もし入ってなかったとしても、まっさらなマシンにAndroidを入れるのはそこそこ簡単だったので、試しにやってみるのもアリかもですね(自己責任で、ですがw)

リモコンがフリーギフトに!

今回のセールでは通常価格の半額以下で購入することが可能なのですが、先着100台のオーダー分に限り、478円相当のリモコンがフリーギフトとしてついてきます。

TV Boxの場合、テレビ画面をタッチして使うわけにはいかないため、基本はこういうリモコンを用いて操作していきます。

それか、マウスやキーボードをつなげてまさにパソコンのように使うか・・・なのですが、そもそもスマホ用に作られたAndroidは、マウスとパソコンで操作をするとかなりストレスがたまるものですw
だからといってリモコンがストレスフリーかというと、全くそんなこともないんですが・・・。

それでもリモコンがあることで、たとえばYoutubeやNetflixを閲覧する際にも、本当にテレビを見ているかのような感覚で気軽に動かせるのはいいところです。

セール&クーポン価格

さて、このKhadas VIM2 TV BOXですが、通常価格は$119.99となっています。

さすがにRaspberry Piのような安さではありませんが、性能やら拡張性やらを考えたらまずまず・・・といった価格ではないでしょうか。
既存のテレビにHDMIでつないで、そのままネット環境が作れるマシンが$100程度なんて・・・欲しいですw

これがなんとクーポンコード「GBVIM2MAX」の入力で、8月21日?8月28日の一週間に限り、毎日先着100台限定で$99.99になります。
なんと$100切ります。

そしてさらに、毎日18時から先着5台限定で$49.99のフラッシュセールが行われるというのです!
やばいですね・・・AmazonのFire TV Stickばりの価格ですよ・・・。

Fire TV Stickは純正Androidではなく専用のランチャーみたいなので動作するマシンですが、同価格程度でAndroidが動くTV BOXがゲットできるわけですから・・・妄想が広がりますw

おわりに

というわけで、Khadas VIM2 MAX TV BOXのスペックとセール情報でした。

ほんと、こういうのって使い道が思いつかない人にしてみたら単なる宝の持ち腐れになるんですよね。
僕なんか典型ですw

ただ、それでも安価である点や、なんとなく未来のガジェットっぽい点から、やっぱり物欲を刺激されまくります。
しかも超ちっちゃいんですよね・・・。NUCなんてもんじゃない。

うーん、$49.99かぁ・・・。安い。安すぎる・・・。欲しいぞ・・・!

[参考]Khadas VIM2 Max TV BOXセールページ

Gearbestでの買い物方法

※Gearbestでの買い物の仕方はこちらの記事で紹介しています。
[参考]中華ショッピングサイトGearbestでのオーダー方法や注意点

Gearbestでクーポンを適用させる方法はこちら。
[参考]Gearbestでクーポンを使う方法。

-その他ガジェット

スポンサーリンク